文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

国立大学の資金獲得力と教育投資

国立大学等の所在地に緯度経度を付与して、Google MapsTM地図サービスを使用して、日本の国立大学等の所在を示している。 大学をクリックすると、Windowが開き、大学名、資金獲得力教育投資の状況を見ることができ、2011年の結果と前年比較の結果を表示している。 また、大学名をクリックすると、各大学のHPに行くことができる。

資金獲得力※1で1位は東京大学で20.4%、前年に比べても0.5ポイントアップとなっている。 2位は東京工業大学で19.8%、前年に比べると0.2ポイントアップである。 3位は、京都大学である。 前年と比べて伸びが大きかったのは、電気通信大学の5.6ポイントアップである。 2位は高知大学、3位は筑波大学、京都大学と続く。 資金獲得力が強いのは、「グループB:理工系中心大学」で平均13%、次に「グループA:大規模大学」で平均10.6%、逆に「グループE:教育大学」や「グループC:文科系中心大学」は、2.3%、3.6%と低く、理系に強いところが獲得資金も大きいことが分かる。

※1:資金獲得力 = (受託研究等収益+寄付金収益)÷ 経常収益

教育投資※2で1位は群馬大学48.4%、前年に比べても2ポイントアップとなっている。 2位は、秋田大学で45.5%、前年に比べると0.6ポイントアップである。 3位は、宮崎大学である。 前年と比べて伸びが大きかったのは、福島大学の2.9ポイントアップである。 2位は小樽商科大学、3位は山口大学と続く。

※2:教育投資 =(教育経費+研究経費+診療経費+教育研究支援経費)÷ 経常費用

出典

「大学四季報」(東洋経済新報社)を基に、JST J-GLOBAL foresightにて情報事業が集計

J-GLOBAL foresight