文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

お知らせ

東北地方太平洋沖地震に関連する科学技術情報の入手について
2011年03月23日 | トピックス

2011年3月11日に発生した「東北地方太平洋沖地震(東日本・東北関東大震災)」で被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
独立行政法人科学技術振興機構(JST)では、このたびの地震・津波における甚大な被害に対して、災害からの早期復興に向け科学技術情報を提供して参ります。

地震、津波、災害復興、救急医療に関する正確な情報の把握と専門的な情報は、科学技術文献情報データベース「JDreamII」、科学技術総合リンクセンター「J-GLOBAL」や科学技術情報発信・流通総合システム「J-STAGE]をはじめとするデータベースやサービスを通じて入手することが可能です。代表的なリソースをご紹介します。
(このお知らせに先駆けて「JDreamII」に登載されている地震関連の文献情報(タイトル、出典、抄録など)についてはすでに無料公開しています。)

◆科学技術文献情報の入手:JDreamII
地震関連文献情報の無料公開について:以下の文献リストへのリンクがございます。また、各文献の抄録(要約)まで無料で見ることができます。
  (1)大地震に関する災害復興(3,162件)
  (2)津波に関する災害復興(790件)
  (3)地震・津波等の救急医療(1,004件)
  (4)放射線被ばく等に対する安全教育・教育訓練についての文献(1,034件)
  (5)原子炉事故が社会に与える影響等についての文献(450件)
災害対応に携わる機関へはJDreamIIの無料提供を行っております。
→このほか有料になりますが、JDreamIIでの検索や複写サービスでの文献取り寄せも可能です。

以下は無料サービスです。
◆科学技術文献情報をキーワードで探す:J-GLOBAL
震災復興支援のための科学技術情報を提供しております。
 ・「大地震」検索結果
 ・「災害復興」検索結果
 ・「津波」検索結果
J-GLOBAL

◆学術論文本文を入手:J-STAGE
記事検索:J-STAGE収録記事の記事検索

表示される画面上部の[検索語]領域に検索語(「災害 復興」、「津波 復興」など)を入力することで、その語を含む論文を検索できます。[詳細検索]をクリックすると、さらに詳しい条件指定も可能です。詳しくは画面上の[ヘルプ]をご覧ください。

J-STAGEでは、全体の7割以上の論文誌がフリーで全文までご覧いただけますのでご活用ください。非フリー公開記事の購読については、各発行機関にお問い合わせください。なお予稿集記事の一部など、抄録のみ公開の記事もあります。
また、非フリー公開記事の一部では、今回の震災に対応して、臨時無償公開等を実施しているものがあります。詳細はこちらをご覧ください
J-STAGE

◆eラーニングを活用:WEBラーニングプラザ
 ・「阪神大震災」検索結果 : WEBラーニングプラザ
WEBラーニングプラザ
 

なお、JSTはこれらの内容について責任は負いかねますので各自のご判断にてご利用ください。また、JSTでは文献等の内容についての個別質問には、お答えしかねますので、予めご了承ください。


◆JSTが提供する科学技術情報について
JDreamⅡ
科学技術や医学・薬学関係の国内外文献情報を手軽に検索できる画期的なデータベースです。収録文献は5,500万件で、科学技術の全分野にわたり網羅的に収録されています。内容は、学協会誌(ジャーナル)、会議・論文集/予稿集、企業技報、公共資料などです。研究者や技術情報担当者に幅広い支持を受け、使われております。
J-GLOBAL
J-GLOBALは研究開発によく出現する情報を基本情報として登載し、これらの基本情報同士を有機的につなぎ、異分野の知や意外な発見などを支援する新しいサービスです。
J-STAGE
学協会が発行している学会誌,論文誌の発行を電子化し、インターネット上で公開しているサービスです。現在、約700誌の学会誌の本文まで閲覧することができます(一部購読が必要)

◆更新履歴
・3月25日 JDreamII公開範囲を拡大(4,5)、J-STAGE検索結果を追加
・3月28日 J-STAGE臨時フリー公開ジャーナル案内ページへのリンクを掲載
・3月29日 災害対応に携わる機関へのJDreamII無料提供のお知らせを追加
・3月31日 失敗知識データベースへのリンクを削除
・6月21日 J-STAGE関連ページへのリンクを修正