文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

お知らせ

ジャパンリンクセンター(JaLC)「対話・共創の場」(第3回)開催のご案内(2017年3/27(月)13:00~17:00)
2017年03月01日 | イベント
ジャパンリンクセンター(JaLC)では、これまで「対話・共創の場」を2回開催してまいりました。
第1回は「機関リポジトリのコンテンツへのDOI登録」、
第2回は「研究データへのDOI登録」をテーマに開催し、大きな成果を得ました。
今回の「対話・共創の場」(第3回)は、「DOIの活用 ~ストラテジーの実現に向けて~」をテーマに開催します。

平成29年3月でJaLC設立から5年が経過し、DOIの登録は着実に進んでいるため、今後はDOI登録後の活用についても検討を進めていく必要があります。 このような状況下、今年度策定した「ジャパンリンクセンター ストラテジー 2017-2022」には、最初に「DOIやメタデータがオープンに活用されることを推進します。」と掲げており、 これを実現させるための糸口を得ることを目的として、DOIの活用に関する現状の事例共有と、今後の方策を議論します。」 講演者など、プログラムの詳細が決まりましたら、こちらのページにてご案内いたします。
 日時 2017年3月27日(月)13:00〜17:00
 場所 国立研究開発法人科学技術振興機構 東京本部 別館(K's五番町) 2階セミナー室(東京都千代田区五番町7)
 (アクセス)JR「市ヶ谷駅」、都営新宿線、東京メトロ南北線・有楽町線「市ヶ谷駅」(2番口)より 徒歩3分
 対象者 DOI、その他の永続的識別子、ジャパンリンクセンターに関心がある全ての方
 定員 50名
 参加費 無料

プログラム テーマ:DOIの活用 ~ストラテジーの実現に向けて~
 (1)「ジャパンリンクセンター ストラテジー 2017-2022」の紹介(武田委員長)(30分)
 (2)講演(全体で2時間20分(140分)程度)
 (3)対話・共創の場(60分)
お申込みはこちら