文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

研究はどのように(またどれくらいの頻度で)言及されているか(記事紹介)
2017年11月06日 | ヨーロッパ

オルトメトリック指標を提供するAltmetric社が日々処理するデータ量などから、研究がどのように(またどれくらいの頻度で)言及されているかを分析する記事"How (and how often) is research mentioned in the news?"を紹介する。記事の執筆者はAltmetric社の創設者であるEuan Adie氏。以下、記事より抜粋する。

 

  • 処理件数は平日40万件、週末19万件、ソース数は約2,300。平日の処理件数のうち1%(4,000件)程度が研究に関するもの。
  • 対象ソースの定義:
    • 学術研究とは、書籍、記事、データセット、臨床治験記録などで、DOI、arXiv ID、ISBN等を持っているもの
    • ニュース記事とは、新聞、雑誌あるいはオンラインニュースサイト。動画や音声、印刷物でしか見られないものは含まない
    • ニュース記事には、記事のあるウェブサイトへのリンクとISBNやDOIなどの識別子、または最低1名の著者名およびジャーナル名のいずれかを含むものに限る
  • 研究関連の​​4,000件のうち70~80%には、研究成果または成果論文を掲載する雑誌ホームページへのなんらかのリンクがある
  • DOIを持つ記事数は増えていない。研究関連の​​4,000件のうち10%から15%程度
  • 研究についての言及の50%は​約100のソースが占めている


[ニュースソース]
How (and how often) is research mentioned in the news? - Altmetric 2017/10/24​