文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

出版科学研究所、2017年の出版市場が前年比7%減の見込みと発表
2017年12月27日 | 日本

出版科学研究所は12月25日、2017年の出版市場が前年比7%減の約1兆3,700億円になる見込みであると発表した。出版市場は12年連続で縮小しているが、落ち込み幅は過去最大となった。出版業界を支えてきた雑誌に加え、漫画も初の2桁減となった。出版市場はピークの1996年から半減するなど深刻さを増している。

 

[ニュースソース]

17年の出版市場、過去最大の落ち込み 7%減 - 日本経済新聞 2017/12/25