文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

NII「Japan Open Science Summit 2018」(開催案内)
2018年04月03日 | 日本
国立情報学研究所(NII) オープンサイエンス基盤研究センターは、2018年6月18日、19日に、科学技術振興機構、情報通信研究機構、文部科学省科学技術・学術政策研究所、学術資源リポジトリ協議会、物質・材料研究機構(以上、主催。※1)と、「Japan Open Science Summit(JOSS)2018」を開催する。

これまでの個別の関係機関や団体による小規模なイベントとは異なり、「JOSS 2018」は、オープンサイエンスの推進や利用に関係する研究者や市民科学団体、図書館やリサーチ・アドミニストレータなどの研究支援組織、政策立案者、基盤開発者など、国内におけるオープンサイエンスに関わる全てのステークホルダーが一堂に会する日本最大級のカンファレンスである。

本カンファレンスでは、「政策・ポリシー」「インフラ整備・運用」「研究分野ケーススタディ」「認証・品質保証」「市民科学」を主要なテーマとし、大学や 研究機関の経営層に必要とされる取り組み、研究者の責務として実施すべき対応、研究支援組織や基盤提供者の新しい役割、それぞれの研究分野におけるオー プンサイエンスの事例などについて議論する。

※1:物質・材料研究機構は主催予定。


<開催概要>
開催日: 2018年6月18日(月)、19日(火) 10:00~18:00(予定)
会場: 学術総合センター 一橋講堂 他
   (〒101-8430 東京都千代田区一ツ橋2-1-2)
入場: 無料
事前申し込み: 要
申し込み開始: 4月中旬予定​

詳細・申し込みはこちら



[ニュースソース]