文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

Couperin.org、2018年のSpringerNature社とのナショナルコントラクトを更新せず
2018年04月09日 | ヨーロッパ
 フランス国内の高等教育、研究、医療など250以上の機関を代表するCouperin.orgは、3月30日、SpringerNature社との2018年4月1日以降のナショナルコントラクトを更新しないと発表した。著者らが論文掲載料(APC)を支払い出版するオープンアクセス論文が増加していることや、SpringerNature社の値上げ方針に賛同できないことなどを理由に、同社の提示した使用料の値上げをCouperin.orgが拒否したためである。


 これにより、Couperin.orgの関係機関によるSpringerNature社のジャーナルへのアクセスは3月31日で終了となるが、SpringerNature社のスポークスマンは、交渉が続く間はジャーナルへのアクセスを継続すると述べている。


 詳細はこちら

 なお、交渉の決裂により、SpringerNature社は年間500万ユーロ(約6億5,000万円)の売上高未達となる。


 [ニュースソース]

Couperin ne renouvelle pas l’accord national passé avec Springer​ Couperin 2018/03/29(最終更新日:2018/4/3)

[関連記事]


infoDOCKET LIBRARY JOURNAL  2018/03/31