文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

OCLC、研究データ管理に関する報告書第4部"Sourcing and Scaling University RDM Services"を公開(報告書)

OCLCは、426日、報告書"The Realities of Research Data Management"(試訳:研究データ管理の実情)の第4部(最終)" Sourcing and Scaling University RDM Services"(試訳:大学の研究データ管理(RDM)サービスの調達方法とスケーリング)を公開した。

 

本報告書は、4つの大学における、RDM能力を獲得するための調達方法やスケーリングを調査したもの。スタッフやインフラなど、それぞれ異なる要因に依存するが、キュレーションサービスの外部化が多いなど、共通の傾向が示されている。

 

報告書全文(USレターサイズ)(PDF: 全30ページ)

報告書全文(A4)(PDF: 全28ページ)

 

[ニュースソース]The Realities of Research Data Management ― OCLC 2018/04/26

 

[小欄関連記事]

2018/1/12 OCLC、研究データ管理に関する報告書第3部"Incentives for Building University RDM Services"を公開