文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

ORFG、“Funder Perspectives on Open Infrastructure”を公開(調査報告)
2018年05月16日 | 北米・中南米
ゲイツ財団等8助成機関が結集し設立したオープンリサーチファンダーグループ(ORFG)は、4月30日、調査報告書 “Funder Perspectives on Open Infrastructure”(試訳:オープンインフラに対するファンダーの視点)(PDF:全14ページ)を公表した。


本調査は、16機関(8機関がORFG会員機関)を対象とし、オープンアクセス(OA)ポリシーの有無や助成金額、オープンサイエンスの懸念事項などを質問している。オープンインフラに対するファンダーの意識をより深く理解できる。


[ニュースソース]

[小欄関連記事]