文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

FORCE11、研究データ引用のための新基準の導入を発表
2018年05月16日 | 北米・中南米,ヨーロッパ

FORCE11のDCIP(Data Citation Implementation Pilot)は、5月8日、生命科学分野における識別子の相互運用性および、世界共通の方法の確立を目的とした、研究データ引用のための新たな基準を策定、適用すると発表した。

 

欧州分子生物学研究所の欧州生命情報学研究所(European Molecular Biology Laboratory, European Bioinformatics Institute、 EMBL-EBI) 、カリフォルニアデジタル図書館(California Digital Library)と共同で策定したこの新基準は、アーカイブ個別のprefixと、各機関で独自に付与したローカルな識別子とを組み合わせたコンパクトなもので、データの引用を容易に行うことができるという。

 

[ニュースソース]

INTRODUCING A NEW STANDARD FOR THE CITATION OF RESEARCH DATA ― FORCE11 2018/05/08