文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

シュプリンガー・ネイチャー社、 “Assessing the open access effect for hybrid journals”を公開(調査報告書)
2018年07月06日 | ヨーロッパ

シュプリンガー・ネイチャー社は、7月2日、"Assessing the open access effect for hybrid journals"(試訳:ハイブリッドジャーナルへのオープンアクセス(OA)の効果の検証)を公開した。これは、デジタルサイエンス社と共同で、シュプリンガー・ネイチャー社のハイブリッドジャーナルに掲載された7万件以上の記事を対象に、OA記事の効果を分析したもの。

 

主な知見として、OA記事は非OA記事に比べ、平均して、学術機関所属の利用者によるダウンロード数が1.6倍、利用者全体では4倍、引用件数は1.6倍、ニュースへの掲載も1.9倍であることなどが示されている。

 

調査報告書(pdf: 全44ページ)

インフォグラフィック(pdf: 全1ページ)

※以上、Springer Nature (accessed 2018-07-04)

 

[ニュースソース]

Report shows value of hybrid journals to research community and beyond ― Springer Nature 2018/07/02 (accessed 2018-07-04)

 

Assessing the open access effect for hybrid journals ― Springer Nature (accessed 2018-07-04)