文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

UIS、R&Dに充てられたリソースに関する最新データを公開
2018年07月09日 | 北米・中南米

ユネスコ統計研究所(UNESCO Institute of Statistics、UIS)は、6月28日、161の国と地域の研究開発(R&D)に充てられた人的資源や財源に関する最新データを公開した。データは、UIS R&D Statistics Survey2017年版の調査結果、経済協力開発機構(OECD)、EU統計局(Eurostat)、イベロアメリカ科学技術指標ネットワーク(RICYT)から収集したもの。

 

公開されたデータには、持続可能な開発目標(SDGs)9のターゲット9.5※の追跡に使用する2つの指標(GDPに占める研究開発費割合、100万人当たりの研究者数)の2016年基準データおよび最新時系列データが含まれている。

 

※SDGs 9の開発目標は、「強靭なインフラを整備し、包摂的で持続可能な産業化を推進するとともに、技術革新の拡大を図る」。そのためのターゲット9.5はイノベーションを促進し、研究者数の増加と、R&Dへの投資の増加を求めている。

 

なお、以上のデータは、UIS databaseのWebサイトから利用でき、 "UNESCO eAtlas of Research and Experimental Development" "How Much Does Your Country Invest in R&D?" "Women in Science"などのUISの他Webサイトからもアクセスできる。

※以上、UIS(accessed 2018-07-05)

 

[ニュースソース]

R&D Data Release ― UIS 2018/06/28(accessed 2018-07-05)