文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

ノーベル賞の女性割合、科学的専門分野では受賞者中わずか3%(記事紹介)
2018年10月10日 | 北米・中南米,ヨーロッパ

Nature誌に、9月28日、"What the Nobels are — and aren't — doing to encourage diversity"(試訳:ノーベル賞が多様性促進のためにしていること、していないこと)と題する記事が掲載された。

 

科学的専門分野の受賞者599名のうち女性はわずかに18名、全体の3%だという。

 

本記事では、人種や性別などノーベル賞におけるジェンダー不均衡の問題をとりあげ、女性候補者の割合を増やす取り組み、審査方法などの変更を唱える研究者のコメントを紹介。不均衡がノーベル賞だけでなく多くの賞に与える影響や、不均衡是正の取り組みから生じるステータスやキャッシュバリュー低下の問題にも言及している。

 

[ニュースソース]

What the Nobels are — and aren't — doing to encourage diversity ― nature 2018/09/28 (accessed 2018-10-03)