文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

Microsoft社、不具合によりWindows 10 October 2018 Update(version1809)を一時停止
2018年10月11日 | 北米・中南米

​​Microsoft社は、Windows 10 October 2018 Update(version1809)を一時停止すると発表した。

 

利用者から、アップデート後に一部のファイルが消去された、WebブラウザMicrosoft EdgeやMicrosoft Storeのアプリがインターネットに接続できなくなったなどの不具合の報告があったため。

 

Microsoft社は、アップデート後にファイルが見つからない場合は当社に連絡することや、手動でWindows 10 October 2018 Update installation mediaをダウンロードした場合はインストールしないよう呼びかけている。

 

[ニュースソース]

Windows 10 update history ― Microsoft 2018/10/06 (accessed 2018-10-09)

 

Microsoft Edge and other Microsoft Store apps might not connect to the Internet after installing the Windows 10 October 2018 update ― Microsoft 2018/10/04 (accessed 2018-10-09)