文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

カリフォルニア州、ブロックチェーン技術の活用に関する法律を制定
2018年11月05日 | 北米・中南米

カリフォルニア州は、9月28日、カリフォルニア州におけるブロックチェーン技術の応用研究を目的とした議会法案2658(Assembly Bill No. 2658)を制定した。

 

新法では、ブロックチェーンを、時系列で並んだ分散台帳あるいはデータベースと定義。2019年7月までに、カリフォルニア州政府にブロックチェーン作業部会の招集を求めている。作業部会にはテクノロジー業界、非テクノロジー業界、法律、プライバシー、消費者保護の各専門家を指名することが盛り込まれている。

 

また、新法は、2022年1月1日までに、州政府および州内の事業者によるブロックチェーンの利用状況、ブロックチェーン活用によって生じるリスクや利益を評価するよう求めている。

 

[ニュースソース]

California Enacts Blockchain Legislation ― BLOCKCHAIN LEGAL RESOURCE 2018/10/11 (accessed 2018-10-31)