文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

世界のセキュリティー対策費用、2022年には1,337億ドルに(記事紹介)
2018年11月08日 | 北米・中南米

情報セキュリティー関連ニュースなどを配信するHelp Net Securityは、10月8日、"Global spending on security solutions to reach $133.7 billion in 2022"(試訳:世界のセキュリティー対策への支出が、2022年に1,337億ドルに達する)と題する記事を掲載した。

 

本記事は、GDPRをはじめ、各地でプライバシーに関する規則の導入が進むため、セキュリティー対策費用も増加するというSecurity Products社副社長のコメントを掲載。2018年に921億ドルであったセキュリティー対策費用は、2022年には1,337億ドル(45%増)に達するという※。

 

そのほかに、支出額が大きいサービスカテゴリー(セキュリティー関連サービス、セキュリティーソフトウェアなど)や業界、地域など、数値を交え示している。


※数値は、IDC社による

 

[ニュースソース]

Global spending on security solutions to reach $133.7 billion in 2022 ― HELPNETSECURITY 2018/10/08 (accessed 2018-11-06)