文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

Porticoのこれまでと、これから(記事紹介)
2018年11月09日 | 北米・中南米

Scholarly Kitchenに、10月17日、"Guest Post — The Evolution of Infrastructure: Making a Renewed Investment in Preservation at Portico"と題する記事が掲載された。

 

印刷物とは異なりデジタル媒体の資料は、充分な注意を払わないと短命に終わる。この問題を解決するために、ITHAKA 傘下のPorticoは、電子ジャーナルの保存サービスを開始。現在、572の出版社、1,000以上の図書館が参加し、電子ジャーナル2万8,468タイトル、電子ブック123万1,039タイトル、187のデジタルコレクションを保存している。アーカイブオブジェクトは、2006年の16万から2018年の9,850万へと激増している。

 

本記事では、Porticoの変遷、将来を見据えたシステムの再構築などについて詳しく紹介している。

 

[ニュースソース]

Guest Post — The Evolution of Infrastructure: Making a Renewed Investment in Preservation at Portico ― Scholarly Kitchen 2018/10/17 (accessed 2018-11-07)