文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

Plan S、現在までの各国のリアクション(記事紹介)

Science誌は、1月4日、"The world debates open-access mandates"と題する記事を掲載した。

 

2018年9月、欧州の研究助成機関は、研究成果のOA(オープンアクセス)化の実現を加速させるために、Plan Sを公開した。

 

本記事は、Plan Sの概要、賛否や現在の動向を紹介。欧州各国の助成機関の意見、中国の研究機関による参加表明、ビル&メリンダ・ゲイツ財団を追随しない北米の助成機関とその理由、様子見が続くアジアやアフリカ地域の状況などを記している。

 

[ニュースソース]

The world debates open-access mandates ― Science 2019/01/04 (accessed 2019-01-15)

 

[小欄関連記事]

2018年12月27日   中国、Plan Sへの支持を表明(記事紹介)

 

2018年09月18日 Science Europe、OA実現のための公的助成機関向けイニシアチブ"cOAlition S"の開始を発表