文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

Plan Sの要件を満たすジャーナルはごくわずか。人文社会科学系ジャーナルはわずか3%(記事紹介)
2019年02月05日 | 北米・中南米,ヨーロッパ

Science誌は、1月31日、"Few open-access journals meet requirements of Plan S, study says"(試訳:Plan Sの要件を満たすOAジャーナルはほとんどなし。ある研究の結果から)と題する記事を掲載した。

 

本記事は、DOAJ(Directory of Open Access Journals)収載ジャーナルのPlan Sへの準拠状況を、14要件に基づき検証したノルウェーの研究者の研究を紹介している。

 

Plan Sに準拠している科学・医療系ジャーナル(全5,987誌)は15%で、人文社会科学系ジャーナル(全6,290誌)にいたってはわずか3%であったという。

 

対応期限の延長、例外の設定、オープンソースソフトウェアの開発支援などはあるものの、小規模出版社が技術的要件を満たすには、コストが高すぎるなどと述べている。

 

[ニュースソース]

Few open-access journals meet requirements of Plan S, study says ― Science 2019/01/31 (accessed 2019-02-01)

 

Few Open Access Journals are Plan S Compliant – MDPI 2019/01/22 (accessed 2019-02-01)

 

[小欄関連記事]

2018年10月26日 Plan Sに準拠するための8つのルート(記事紹介)