文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

英国王立協会、合意なきEU離脱が国際科学に与えるインパクトを検討したファクトシートを公開
2019年02月06日 | ヨーロッパ

英国王立協会(Royal Society)は、1月18日、"No-deal Brexit: highlighting impacts on international science"(試訳:合意なきEU離脱:国際科学に与えるインパクトの強調)と題するファクトシートを公開した。

 

英国を拠点としている研究人材や、研究助成へのアクセスやネットワークなどに関する実情とEU離脱後の問題を示しながら、合意なきEU離脱がいかに科学に悪影響を及ぼすのかを概説している。

 

No-deal Brexit: highlighting impacts on international science(pdf: 全5ページ)

※以上、Royal Society (accessed 2019-02-04)

 

[ニュースソース]

No-deal Brexit: highlighting impacts on international science ― Royal Society 2019/01/18 (accessed 2019-02-04)

 

[小欄関連記事]

2018年11月09日 ノーベル賞受賞者、フィールズ賞受賞者ら、英首相にBrexitにおける科学イノベーションに関する要望書を送付