文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

Elsevier社ジャーナルの購読停止に不満を漏らす研究者と成果を強調する図書館関係者(記事紹介)
2019年02月08日 | 北米・中南米,ヨーロッパ

​Nature誌は、"Thousands of scientists run up against Elsevier's paywall"(試訳:Elsevier社の購読料の壁にぶち当たる科学者たち)と題する記事を掲載した。

 

本記事は、ドイツ、ハンガリー、スウェーデン、ノルウェー、米国のカリフォルニア大学(University of California)とElsevier社との交渉が決裂し、各機関(現在交渉中のノルウェー、UCを除く)の研究者が同社ジャーナルへ即時アクセスができなくなっていることを紹介。

 

研究者らが不満を漏らす一方で、予算削減の効果や現状で十分に対応できているなど、図書館関係者らのコメントを示している。

 

[ニュースソース]

Thousands of scientists run up against Elsevier's paywall ― Nature 2019/02/05 (accessed 2019-02-06)

 

[小欄関連記事]

2019年01月09日 カリフォルニア大学、Elsevier社との1か月の再交渉期間は、ジャーナルの購読が可能に(記事紹介)

2018年12月27日 マックスプランクデジタル図書館、Elsevier社との契約を更新せず

2018年11月26日 DEALプロジェクト、Elsevier社との契約打ち切りや、契約更新保留のドイツ国内の大学、研究機関リストを公開

2018年08月21日 スウェーデンとドイツ、エルゼビア社によるジャーナルへのアクセス停止の影響はほぼなし(記事紹介)