文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

Plan Sガイダンスへのフィードバックのテーマまとめ(記事紹介)
2019年02月15日 | 北米・中南米,ヨーロッパ

Scholarly Kitchenは、2月11日、"Taking Stock of the Feedback on Plan S Implementation Guidance"と題する記事を掲載した。

 

これは、さまざまな機関が公表したPlan Sガイダンスへのフィードバックの内容から、主要なテーマを抽出したもの。

 

「OA(オープンアクセス)への移行とPlan Sの目標に対する明確なサポート」「STEMに有効なガイダンスが人文・社会科学者に悪影響を及ぼすモデルになることへの懸念」「出版、リポジトリ、その他のプラットフォームについての技術的要件の検討が不十分」など7つのテーマを示している。

 

[ニュースソース]

Taking Stock of the Feedback on Plan S Implementation Guidance ― Scholarly Kitchen 2019/02/11 (accessed 2019-02-13)

 

[小欄関連記事]

2019年02月07日 arXiv、Plan Sガイダンスへのフィードバックを公開

2019年02月05日 Eurodoc、MCAA、YAE、Plan Sガイダンスへの共同コメントを発表

2018年12月18日   Plan Sガイダンスの詳細をよく見よ。彼らは譲歩などしていない(記事紹介)

2013年09月17日 DRF、サンフランシスコ研究評価宣言(DORA)の和訳版を公開