文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

国立国会図書館、2019年4月から同館の書誌データを自由に利用できると発表
2019年02月21日 | 日本

国立国会図書館は、2月19日、同館の書誌データを4月から利用目的に関わらず無償で自由に利用できると発表した。

 

対象範囲や取得方法の詳細は、各データベースで順次周知するという。

 

[ニュースソース]

2019年2月19日 4月から国立国会図書館の書誌データを利用目的にかかわらず自由にご利用いただけます ― 国立国会図書館 2019/02/19 (accessed 2019-02-20)