文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

CRKNとCARL、Elsevier社と契約更新をしないUCの選択、研究成果のオープン化の姿勢を支持
2019年03月14日 | 北米・中南米

3月8日、カナダ研究・知識ネットワーク(Canadian Research Knowledge Network、CRKN)とカナダ研究図書館協会(Canadian Association of Research Libraries, CARL)は、UC(University of California)がElsevier社との契約を更新しなかったことに対し、支持を表明した。

 

これは、UCによる研究成果のオープン化の姿勢に賛意を表したもの。

 

CRKNとCARL は、UCがOA(オープンアクセス)の拡大、持続不可能な購読コスト増加の防止を目的とする世界的な構想を堅持し、交渉に臨んだと指摘。また今回の決定は、大学全体のサポートによって実現したもので、カナダでも同様の取り組みを行うと述べた。

 

[ニュースソース]

CRKN and CARL Support the University of California in Taking a Bold Stand for Openly Available Research ― CRKN 2019/03/08 (accessed 2019-03-12)

 

[小欄関連記事]

2019年03月08日 UC、Elsevier社との契約を更新せず