文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

ODI、データトラストの有用性を検証した“Data trusts: lessons from three pilots”を公表
2019年04月18日 | ヨーロッパ

ODI(Open Data Institute)※は、4月15日、"Data trusts: lessons from three pilots"(試訳:データトラスト:3つのパイロットからの教訓)を公表した。

 

ODIは、社会や経済におけるデータの潜在的価値を認識し共有するためには、信頼性のあるデータの運用・管理が必要であるとしている。それを実現するための概念として、データトラスト(定義:データの独立的な管理・運用に資する法的体系)を提唱。

 

本報告書は、データトラストの有用性を検証するために行った3つのパイロットの結果をまとめている。

 

データトラストとはなにか。データトラストを構築する理由。データインフラへの適用方法。データ管理・運用における他のアプローチとの比較などを示している。

 

※World Wide Webの考案者Tim Berners-Lee氏とAI専門家Nigel Shadbolt氏が、オープンデータの価値の証明と、革新的なオープンデータの利用支援を目的に、2012年に共同で設立した研究機関。

 

[ニュースソース]

Data trusts: lessons from three pilots (report) ― ODI 2019/04/15 (accessed 2019-04-17)