文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

Elsevier社、研究者の研究成果物への信頼性に関する調査レポートを公表
2019年08月28日 | 北米・中南米,ヨーロッパ

Elsevier社は、8月21日、研究者の研究成果物への信頼性に関する調査レポート"TRUST IN RESEARCH"を公表した。

 

主な調査結果として、全回答者(3,133人)のうち62%の研究者が、研究成果物を信頼していると回答した一方で、37%が品質に疑いをもっていると回答したこと。品質に疑いをもつ理由として、結果が不十分、調査結果の誇張、情報や詳細さの欠如、不十分なピアレビューなどを挙げたことを示している。

 

そのほか、研究成果の市民への伝達に関して、メディア、政策討論における研究成果の誤解釈、低品質な研究の増加を問題視しているなどの回答も示している。

 

[ニュースソース]

Trust in Research ― Elsevier 2019/08/21 (accessed 2019-08-22)