文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

EMBOとASAPbio、投稿前の査読プラットフォームサービス“Review Commons”を発表
2019年10月17日 | 北米・中南米,ヨーロッパ

​EMBO(European Molecular Biology Organization、欧州分子生物学機構)とASAPbio(Accelerating Science and Publication in biology)は、9月30日、ライフサイエンス分野の査読プラットフォームサービス"Review Commons"を立ち上げると発表した。サービス開始は2019年12月の予定。

 

Review Commonsは、ジャーナルとは関係のない独立した専門家による査読を受けられるサービス。著者はプレプリントサーバーbioRxivでの査読結果の公開や、査読済みの原稿を提携ジャーナルに投稿できるようになり、出版プロセスの合理化と迅速化を図れるという。

 

米国細胞生物学会(American Society for Cell Biology)をはじめ6社17ジャーナルが利用を表明している。

 

[ニュースソース]

EMBO and ASAPbio to launch a pre-journal portable review platform― EMBO 2019/09/30 (accessed 2019-10-09)