文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

Elsevier社、OAの対価としてデータを要求か。漏洩文書から明らかに(記事紹介)
2019年11月13日 | ヨーロッパ

ScienceGuideは、11月6日、"Leaked document on Elsevier negotiations sparks controversy"と題する記事を公開した。

 

本記事では、Elsevier社とオランダの大学との契約交渉に関わる文書の漏洩を紹介。Elsevier社が主要ジャーナルでのOA(オープンアクセス)出版を承諾する代わりに、同社が関与する(メタ)データのパイロットプロジェクトへの参加を求めていることを示している。

 

そのほかに、オランダの大学がElsevier社のジャーナルだけでなくソフトウェアパッケージにも依存していること、オランダ大学協会(VSNU)とメディカルセンター(NFU)、助成機関(NWO)が共同でElsevier社との契約交渉に臨んでいるが3者の交渉戦略に変化がおきていること、ビジネスモデルの転換を図るElsevier社の野望に大学が巻き込まれるリスクなども示している。

 

[ニュースソース]

Leaked document on Elsevier negotiations sparks controversy ― ScienceGuide 2019/11/06 (accessed 2019-11-07)