文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

気象庁、気象情報のXML形式での提供へ向け始動
2008年02月04日 | 情報提供・利用,日本

気象庁XMLコンソーシアムは、2月1日、気象情報をXML形式で提供するための仕様策定作業を開始したことを公表した。
「気象情報・注意報」、「台風情報」、「緊急地震速報」、「天気予報」などがXML形式で提供されることにより、利用者にとって利便性が向上すると期待される。
また、仕様のドラフトを今年度末から一般に公開し、利用促進を図り、仕様策定後は一定の試用期間を経て情報提供が開始される予定。

[ニュースソース]
気象庁とXML コンソーシアム
気象情報をXML 形式で提供するための仕様策定作業を開始
〜 高度にIT 化された社会における気象情報の幅広い活用のために 〜