文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

米国:連邦助成研究成果のOA義務化法案(その2)

先週26日に報じた標記法案"Federal Research Public Access Act(FRPAA)は、法案番号S.1731373が付与され、共同提案議員Joe Lieberman氏が委員長を務める国土安全保障政府問題委員会(Committee on Homeland Security and Governmental Affairs)に付されたことが分かった。

※編者注
米国での法案成立までの流れ(概略):
法案提出/番号付与→上院委員会審議(今はこの段階)→上院決議(過半数)→下院委員会審議→下院決議(過半数)→大統領署名→成立
(なお、一般論として、法案は、上院に提出されたものはS.、下院に提出されたものはH.R.番号が付与され、上院から下院へ、あるいは下院から上院へと送られる)

[ニュースソース]
More on FRPAA – OPEN ACCESS NEWS, 20096/26
[参考サイト]
『米国議会のしくみと働き』 - EMBASSY OF THE UNITED STATES JAPAN
HOW OUR LAWS ARE MADE - U.S. Government Printing Office 1998