文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

総務省、多言語自動翻訳ソフトを開発
2008年05月08日 | 情報技術,日本

総務省は、方言や専門用語でも利用者の音声やテキストで多言語に翻訳できる自動翻訳ソフトウエアを開発し、北京五輪で実証実験を行う。現在は、英語と中国語に対応しているが、2012年までには十数カ国語の翻訳ソフトを開発する。

[ニュースソース]
誰でも簡単に外国人と会話 多言語自動翻訳ソフトウェア - CNET Japan 2008/05/08 10:37