文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

nature論文数、2011年アジア・パシフィックで日本首位

natureが3月21日に発表したNature Publishing Index(Beta)によると、2011年のアジア・パシフィックでの論文発表数は日本が首位、次いで中国、オーストラリア、韓国、シンガポールの順となった。

[ニュースソース]
JAPANESE SCIENCE LEADS STRONG ASIA-PACIFIC PERFORMANCE IN 2011 RANKINGS – nature 2012/3/21