文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

米国: 任意調達資金で推奨書籍を電子版で一般無料提供するサイト"unglue.it"、登場

Gluejar社は5月17日、任意に調達した資金により、愛書家個人や図書館などの機関が勧める書籍を電子版で全世界に一般無料提供するサイト"unglue.it"を開設した。

これは、電子書籍をクリエイティブコモンズで一般無料提供する金額をサイト運営者・著作権者間で事前に設定し、一般から資金を調達(cloudfuding)、一定期間内に設定金額に達すれば著作権者へ支払うことにより、当該書籍の電子版が一般無償提供されるという仕組みのもの。一般が拠出する金額は任意となっている。

現在、5冊の書籍に対するcloudfundingが実施されている。著作権者へ支払う額は5,000~25,000ドル、資金調達期間は2~6か月とのこと。Ungleに関するFAQsはこちら

[ニュースソース]
Crowdfunded eBooks: Unglue.it Is Live! – Infodocket 2012/5/17
Free a Book: Unglue.it Launches – DigitalKoans 2012/5/17