文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

米国: 覇者の座をねらう新・学術論文検索エンジン"Scholrly"、近々登場

学術論文検索用の新エンジン"Scholrly"β版が6月5日に登場する。

米ジョージア州アトランタのジョージア工科大学(Georgia Tech)が開発しテスト中のもので、キーワード検索した結果を論文サマリーとして抄録全文、論文発表日、出版社名、著者詳細を表示し、ザッと読むこと(skimming)で所望の論文を簡単に探し出せるようにしたエンジン。

論文をダウンロード・購入できるサイトへのリンクを示し、研究者と出版社の仲介役を果たす。著作権問題は回避される。運営は当初は自前で、将来的には出版社・著者からの仲介料収入に依りたいとしている。情報科学分野から手掛け、将来的には全分野を対象とする。教育機関と連携し、Google Scholarとの差別化を図る。

「Google Scholarと競い、覇者の座をねらう」と当事者は意欲を見せている。

[ニュースソース] 検索結果の画面例あり
Scholrly Launching Search Engine for Academic Research – betakit 2012/5/23