文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

英国化学会、政府のOA助成方針に難色

過日"Gold for Gold"イニシアチブの試行を発表した英国化学会(Royal Society of Chemistry、RSC)は、大学でのOA化促進に1,000万ポンドを助成する政府方針に関し、「RSCのイニシアチブが先駆けとなった。が、政府の助成金は1回限りの交付で、その交付先は30大学と幅が狭く、本当に効果的かどうかは疑問だ。Finchレポートには毎年5,000万~6,000万ポンド(62.5億~75億円相当)を要するとある」と難色を示し、適用範囲の広い当該イニシアチブの長所を自賛した。

[ニュースソース]
RSC ahead of the game in supporting transition to Open Access – RSC 2012/9/11
[関連記事]
2012年9月10日(月曜日) 英国政府、大学でのOA化に1,000万ポンド投入へ
2012年7月24日(火曜日) 英国化学会、論文出版料提供イニシアチブを試行