文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

欧州委員会コミッショナー、情報時代における欧州の研究改革を強調
2016年03月08日 | ヨーロッパ

欧州委員会(EC)はこのたび、33日英国ケンブリッジで行われた欧州委員会 研究・科学・イノベーション担当コミッショナーCarlos Moedas氏による講演文を公開した。以下、講演分より抜粋する。

 

情報の時代においては、科学は世界的試みであり世界的展望が必要である。「オープンイノベーション」「オープンサイエンス」「世界に対しオープン」であることを3つの優先課題と位置付けた。英国と欧州にとって、ビッグサイエンス、ビッグデータの情報時代における進歩を成すには障壁なき科学、世界市場に向けたイノベーションが必要である。今日、価値の大部分は製品ではなくデータにある。

 

 [ニュースソース]

Speech by Commissioner Moedas in Cambridge, UK: “Reinventing European research for the information age”