文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

ORCID、出版およびユーザーファシリティー・タスクフォースを設置
2017年05月18日 | 北米・中南米

ORCIDはこのたび、外部利用可能な政府出資による専門的研究基盤の評価に必要なデータの収集、報告の負担軽減のため、ORCIDをどう役立てるかを検討する、ユーザーファシリティータスクフォースの設置を発表した。

 

タスクフォースにはORCID、CHORUSのほか、米国の助成機関(米エネルギー省(DOE)、米国立科学技術財団(NSF))、国立研究所(オークリッジ国立研究所、アルゴンヌ国立研究所, ブルックヘブン国立研究所、パシフィックノースウェスト国立研究所)、学会や学術出版社が参加する。

 

タスクフォースは意見を集約し、2017年後半に発表する予定である。

 

[ニュースソース]

ORCID Announces Publications and User Facilities Task Force - CHORUS 2017/5/15