文献画像検索システム

科学技術振興機構(JST)&日本地震工学会(JAEE)

科学技術振興機構では、日本地震工学会様のご協力も得て、平成25年度より論文掲載の画像または任意の画像から類似画像検索技術により、論文を検索するシステムを構築し運用してまいりました。 しかしながら、継続的に十分な予算を確保することが難しく、システムの運用を終了することになりました。関係者、利用者の皆様にはまことに申し訳ありませんが、ご理解いただけますようにお願い申しあげます。

平成28年4月

従来、論文検索はキーワードで、論文に付与されているタグや、全文中の文字を検索するのが一般的でした。

この度、JSTはJAEEの協力も得て、論文に掲載されている画像から論文を検索する。更に画像も画像につけたタグでは無く、類似画像検索を使って文字を介せずに検索するシステムを構築しました。このようなシステム構築は我が国でも最先端の取組であり、今後活用例を増やして行くため、活用例を紹介して行きます。

【活用例1;手元画像との類似検索】

  • 手元の画像ファイル(手描きグラフのスキャンデータでも可)の類似した画像を検索できる。
  • 画像を直接使うので、曲線の特徴や色といったキーワードで指定しにくい絞り込みも可能。
  • これらの画像を開くと掲載論文に飛ぶことができるので、このようなデータを得た条件を詳しく調べることができる。
  • そこから、何か共通する条件が見つかるかもしれません。
類似画像検索結果表示画面

上の図は、手描きの減衰曲線をスキャンして類似画像を検索した結果である。応答スペクトルの他、対数曲線やローカットフィルタの図がヒットしている。

(お願い)

本取組は、新たな取り組みなので、まだ十分な活用例が生まれておりません。

今後、皆様方の協力を得て、活用例を紹介しつつ、利用を高めて行きたいと考えておりますので、良い活用例を見つけて皆さんに紹介しても良いと言われる方は、helpdesk@jst.go.jpまで連絡を頂けましたら幸いです。