文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

クラスターハイライト(テクノロジーフロント)

2012年5月公開版バックナンバー
ネットワーク図凡例1 テクノロジーフロント図へ戻る

(A) 60のファミリー特許で構成され、外科用切断・ファスナー器具についての技術領域である。 コア特許は、Krehel G.等が出願人の"Battery powered surgical instrument"である。

(B) 21のファミリー特許で構成され、酸化ハフニウム等による高誘電率ゲート絶縁膜に関する技術領域である。 コア特許は、Micron Technology Inc.が出願人の"Atomic layer deposition of Hf3N4/HfO2 films as gate dielectrics"である。

(C) 17のファミリー特許で構成された、相変化メモリ(PRAM:Phase Change RAM)に関する技術領域である。 コア特許は、Infineon Technologies AG等が出願人の"Phase change memory cell with high read margin at low power operation"である。

テクノロジーフロント図

出典

Thomson Reuters "Derwent World Patents Index®"、"Derwent Patents Citation Index®"を基に、JST J-GLOBAL foresightにて情報事業が集計

J-GLOBAL foresight