文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

お知らせ

専門図書館協議会イブニングセミナー「DOI(デジタルオブジェクト識別子)」参加報告(『専門図書館』2018年287号p.59-60)をJaLC「DOI関連記事」に追加しました
2018年02月16日 | トピックス
2017年9月21日(木)日本図書館協会会館で開催された
専門図書館協議会ブニングセミナー(関東地区)「DOI(デジタルオブジェクト識別子)」では、
JST知識基盤情報部 Japan Link Center(JaLC)の余頃祐介が、
リンク切れを防ぎ、リンクを永続的に保証する識別子として広く利用されているDOIについてご紹介致しました。
その参加報告が同協議会の機関誌『専門図書館』2018年287号p.59-60に掲載されています。
参加された方の視点から、DOIについてわかりやすく書かれているので、JaLCのサイト*でも紹介させていただくことにいたしました。

平松 智子「平成29年度 イブニングセミナー(関東地区)参加報告『DOI(デジタルオブジェクト識別子)』」専門図書館287号59頁 (PDF:162KB)
https://japanlinkcenter.org/top/doc/senmontoshokan287.pdf

*JaLC:DOI、JaLC関連情報
https://japanlinkcenter.org/top/material/material_event.html#s002

なお、著者の公益財団法人矯正協会矯正図書館 平松智子様および『専門図書館』発行機関の専門図書館協議会様には、当機構の活動にご理解賜り、掲載をご快諾いただきましたこと、心より感謝申し上げます。