文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

プライバシー設定の一部の変更では、Windows10はアクティビティログを送信する(記事紹介)
2018年12月14日 | 北米・中南米

MSPoweruserは、12月11日、"Windows 10 sending user activity logs to Microsoft even when asked not to"(送信を拒否しても、Windows 10はMicrosoft社にアクティビティログを送信する)と題する記事を掲載した。

 

本記事は、Windows10が発売直後からユーザーのアクティビティログを収集している事実を紹介。Microsoft社は、ログ収集はWindowsの品質向上が目的であり、社外とは共有しないとしている。しかしプライバシー設定の「WindowsでこのPCからクラウドへのアクティビティを同期する」項目のチェックを外すことや、「アクティビティの履歴を消去する」を実行しても、アクティビティログは送信されてしまうという。

 

本記事では、アクティビティログの送信を防ぐ方法を紹介し、Microsoft社がプライバシー問題に真剣に取り組むよう主張している。

 

[ニュースソース]

Windows 10 sending user activity logs to Microsoft even when asked not to ― MSPoweruser 2018/12/11 (accessed 2018-12-12)