文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

米商務省経済分析局、デジタル経済の規模と成長に関する調査報告書を公開
2018年03月23日 | 北米・中南米

米商務省経済分析局(BEA)はこのたび、デジタル経済の規模と成長を調査した予備統計および報告書を公開した。

 

デジタルの物品・サービスは2016年に6.5%成長し、1兆2,000億ドル(127兆円相当)であった。2006年から2016年の間では、米国経済全体の年間成長率が1.5%であったところ、デジタル経済の成長率は年間5.6%であった。

 

デジタル経済には、相互接続可能なコンピューターネットワークの運用に必要なインフラ、そのシステムを使用して行われる電子商取引、デジタル経済の利用者が作成・アクセスするコンテンツであるデジタルメディアが含まれる。

 

[ニュースソース]

Initial Estimates Show Digital Economy Accounted for 6.5 Percent of GDP in 2016 - BEA 2018/3/15​