文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

韓国、第4次産業革命のための人材育成に、4年間で合計1,080億ウォンを投資
2018年06月19日 | アジア・オセアニア

韓国の政府系研究機関MSIT(科学技術情報通信部)は、6月11日、IITP(情報通信技術振興センター)と共同で、第4次産業革命を支える人材育成事業「革新成長青年人材集中養成事業」の立ち上げを発表した。これは、2021年までの4年間で計1,080億ウォン(約110億円)を投じ、急成長分野の人材5,400人を育成するというもの。

 

韓国では、今後5年間で第4次産業革命関連人材が2.5万人不足すると予想されており、その対策として、AI、ブロックチェーン、ビックデータ、クラウドなどの8分野についてプロジェクト中心の教育を導入し、当該分野を支える人材を育成していくという。

 

[ニュースソース]

2021년까지 총 1,080억원 투자, 혁신성장 청년인재 5,400명 양성한다 ― MSIT 2018/06/11  (accessed 2018-06-19)