文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

GDPRの影響、米国の約1,200のニュースサイト、欧州からのアクセスをブロック(記事紹介)
2018年09月05日 | 北米・中南米,ヨーロッパ

Bleeping Computerに、8月27日、"Nearly 1,200 US News Sites Still Not Available for EU Users After GDPR"(試訳:GDPR(一般データ保護規則)施行後、EU利用者は1,200近くの米国のニュースサイトをいまだに利用できず)と題する記事が掲載された。

 

GDPRは、Webサイトがデータ収集慣行を開示し、Webサイトの訪問者からデータ収集に関して明確な許諾を得ることなどを求めている。違反した企業には歳入の4%以上の制裁金が科されるリスクもある。

 

本記事では、EUからのアクセスをブロックしているニュースサイトの名称、ニュースサイトがGDPRに対応しない理由、ニュースサイトの閲覧ブロックを解除する方法などを示している。

 

[ニュースソース]

Nearly 1,200 US News Sites Still Not Available for EU Users After GDPR -Bleeping Computer 2018/08/27 (accessed 2018-08-31)

 

[小欄関連記事]

2018年08月23日 GDPR施行後、EUのニュースサイトにおけるサードパーティCookieの使用が大幅減少(記事紹介)