文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

Publons、“Global State of Peer Review”レポートを公開

クラリベイト・アナリティクス社傘下でピアレビュープラットフォームを提供するPublonsは、9月7日、"Global State of Peer Review"レポートを公開した。これは、Publons、ScholarOne、Web of Scienceのデータとともに、1万1,000人以上の世界中の研究者に対してピアレビュー(査読)の現況を調査したもの。

 

主な知見として、全世界の研究者が査読に費やす時間は毎年6,850万時間、研究者が1論文の査読に費やす日数は平均19.1日、ジャーナルの質(IF値)が高くなるほどレビュアーの文字数が増え、査読日数も短くなることなどが示されている。

 

約30の質問と結果が見られる、レポート全文はこちら(Publons)

 

[ニュースソース]

Publons Release Inaugural Global State of Peer Review Report ― Clarivate Analytics 2018/09/07 (2018-09-11)

 

[小欄関連記事] 

2017年06月08日 クラリベイト・アナリティクス、査読プラットフォームPublonsを買収