文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

Clarivate Analytics社、中国科学院と共同で作成した年次レポート“Research Fronts 2018”を公表

Clarivate Analytics社は、10月24日、中国科学院(Chinese Academy of Sciences)と共同で作成した"Research Fronts 2018"(試訳:先端研究領域2018)を公表した。これは、2012年から2017年までの論文の共引用、クラスター分析を通じて、先端研究領域を導きだそうとするもの。

 

本レポートは、自然科学と社会科学の10分野から、100の「最も熱い先端研究領域(hottest Research Fronts)」と38の「新興先端研究領域(emerging Research Fronts)」を紹介している。

このWebサイトでは「最も熱い先端研究領域」から「植物のゲノム編集」など20、「新興先端研究領域」から「木の年輪の分析と環境変化研究への応用」など7の注目すべき研究領域を示している。

 

ダウンロードはこちら(Clarivate Analytics)

※ダウンロードするには個人情報を登録する必要がある。

 

[ニュースソース]

Clarivate Analytics and the Chinese Academy of Sciences collaborate on their fifth annual report to identify 100+ Research Fronts ― Clarivate Analytics 2018/10/24 (accessed 2018-10-26)

 

[小欄関連記事] 

2017年11月30日 クラリベイト・アナリティクスと中国科学院、リサーチフロント2017を発表