文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

CODATA会長のコメント
2008年12月03日 | 情報技術,その他

11月28日付けのJSTディリーウォッチャーに、CODATA(Committee on Data for Science and Technology)会長のKrishan Lal博士が国際的な科学データの共有化事業の現状やCODATAの役割、当面の課題等についてのコメントが掲載されている。

なお、第21回CODATA国際会議 CODATA 2008 は2008年10月にウクライナの首都キエフで開催されている。

[ニュースソース]
File No. 557-007 科学技術データ共有化に新たな挑戦を - JSTディリーウォッチャー, 2008/11/28

[関連サイト]
「データの心」―CODATA2006の前と後 - 岩田 修一. 情報管理. Vol. 49, No. 12, (2007), 690-695 .