文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

マサチューセッツ工科大学OA作業部会、研究成果物、教育資源のオープンシェアリングに関する勧告草案を公開
2019年03月22日 | 北米・中南米

マサチューセッツ工科大学(MIT)OA(オープンアクセス)作業部会は、3月18日、研究成果物、教育資源のオープンシェアリングに関する勧告草案を公開した。4月17日までパブリックコメントを募集する。

 

勧告草案は、MITの出版物、データ、ソフトウェア、教育資源のオープンシェアリングのサポートおよび増進を目的としている。

 

MITのすべての著者を網羅するためにMITのOA方針を拡大し、教職員、学生らによるオープンシェアリングを奨励、支援するための研究領域ごとの計画の立案を、学部長に求めている。

 

[ニュースソース]

Open access task force releases draft recommendations ― MIT News Office 2019/03/18 (accessed 2019-03-19)

 

[小欄関連記事]

2019年01月22日 ハーバード大学およびマサチューセッツ工科大学の両図書館、Plan Sガイダンスに対するコメントを公開