文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

UC、Elsevier社が出版する新しい論文へのアクセスが不可能に(記事紹介)
2019年07月24日 | 北米・中南米

The Scientist誌は、7月12日、" University of California Loses Access to New Content in Elsevier Journals"(試訳:カリフォルニア大学、Elsevier社のジャーナルの新しい論文へのアクセスを失う)と題する記事を公開した。

 

カリフォルニア大学(University of California、UC)は、Elsevier社と契約更新をしないことを決定した2月以降も、同社のジャーナルにアクセスできていた。しかし7月10日から、2019年1月以降に出版された論文と特定のジャーナルでは過去分についても、UCからはアクセスできなくなったことを、本記事は伝えている。

 

さらに本記事では、「購読契約の停止は最良の論文へのアクセスを失うことだ」とするElsevier社のコメントを紹介するとともに、オンラインリポジトリなどの代替手段の利用を促進するUC内の委員会(Academic Council)による声明が、7月10日に公開されたことにも触れている。

 

[ニュースソース]

University of California Loses Access to New Content in Elsevier Journals ― The Scientist 2019/07/12 (accessed 2019-07-16)

 

UC Academic Council Statement on Supporting Alternative Access to Elsevier Journals  ― University of California Academic Senate 2019/07/10 (accessed 2019-07-16)

 

[小欄関連記事]

2019年7月10日 UC、Elsevier社が出版する論文へのアクセス停止に関する公開書簡をWebサイトで公表