文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

Open Funder Registryはなにに役立つのか(記事紹介)
2019年07月26日 | 北米・中南米,ヨーロッパ

​Crossrefは、7月21日、"Big things have small beginnings: the growth of the Open Funder Registry"(試訳:千里の道も一歩から。Open Funder Registryの成長)と題する記事を公開した。

 

本記事は、助成機関名の揺れ、英語に翻訳した場合の機関名の同一化などORCID誕生時と同じような課題に対して、Open Funder Registryによる取組(固有IDの付与、助成機関間の階層関係の明示化、別名など)が、正確な助成機関検索の実現につながっていることなどを紹介。

 

Open Funder Registryに登録されている機関名が、4,000(2012年)から現在2万2,000になったことや、最終的には2万5,000になる予定であること、最近の成果としてFunder Registry のv1.27を公開したことなどを示している。

 

[ニュースソース]

Big things have small beginnings: the growth of the Open Funder Registry ― Crossref 2019/07/21 (accessed 2019-07-23)

 

[小欄関連記事]

2017年12月25日 Crossref、資金提供者諮問グループを設置